webstorm standard js成形


https://standardjs.com/webstorm.html

これの local install でeslint を入れるパターンで、エラーが出たら fix this file で直すのがいいと思われる。

さらに組み合わせで js の standard スタイルを webstorm のフォーマッティングに適応しておくと formatting で大体なおる。ただし大体しかなおらない。(例えば改行は消さないし、コンポーネントの後ろにはスペースが入ってしまう。これはeslintのほうでなおす。)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *