Freezeとexpectで、mutateのチェックと、テスト


//reducer
const todos = (state = [], action) => {
	//受け取ったアクションのtypeによって切り替わる
	switch (action.type){
		case 'ADD_TODO':
			//stateは配列なので、その中に追加で新しいオブジェクトを与える。
			//与える新しいオブジェクトは、渡されたactionの中の情報を元に生成される
			return [
				...state,
				{
					id: action.id,
					text: action.text,
					completed: false,
				}
			];
	}
};

//deepFreezeはmutateしていないかをチェックするライブラリ
//expectはテスト用のライブラリ
const testAddTodo = () => {
	const stateBefore = [];
	const action = {
		type: 'ADD_TODO',
		id: 0,
		text: 'Test Text',
	};
	
	const stateAfter = [{
		id: 0,
		text: 'Test Text',
		completed: false
	}];
	
	//stateBrforeとactionがmutateしていないかをチェック
	deepFreeze(stateBefore);
	deepFreeze(action);
	
	//todosというファンクションを実行した時に、
	//帰ってくる値が、stateAfterと同じかを.toEqualメソッドで確認
	expect(
		todos(stateBefore, action)
	).toEqual(stateAfter);
};

//テストを実行。問題あればコンソールにでる。(クロームのコンソールの方をチェック)
testAddTodo();
console.log('All tests passed');

See the Pen BdadMV by nakanishi (@nakanishi) on CodePen.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *